お名前.comサーバーからエックスサーバーに5つのブログを引っ越ししました。

その作業手順を「引っ越し作業一覧」としてまとめたのが、このサイトです。

 

そもそも、なぜ引っ越しをしようと思ったのか?

面倒に思われる作業を多くの時間をかけてまでやろうとしたのには

大きな理由があります。

その理由をお伝えしつつ、引っ越しが必要だと考えた根拠を示したいと思います。

503エラーが頻発する

まず、503エラーが多発していたという問題があります。

503エラーのことや問題の対処方法は、こちらにまとめています。

参考にしてください。

お名前.comで頻発する「Service Temporaily Unavailable」への対処方法

 

お名前.comサーバーで運営している自分のブログにアクセスして、

この503エラーに遭遇した場面を挙げておきます。

  • プラグインを更新したとき(更新完了待ちのとき)
  • 投稿記事の「公開」ボタンをクリックしたとき(公開完了待ちのとき)
  • 公開されているブログ記事を読みこんだとき

 

プラグイン更新時に出るのは、まあ我慢できるとして

投稿記事の公開時にしょっちゅう503エラーが出るのは、結構ストレスが溜まります。

SNSに自動投稿するように設定していても投稿してくれませんし、

検索エンジンへのpingも飛ばないことがありましたから。

それでも、まだ管理画面だけのことですから我慢できる範囲ではあります。

 

しかし、ブログ記事を読んだときに出る503エラーは許せませんでした。

なぜなら、機会損失につながると考えたからです。

 

もし、興味を持って読みたいと思ったブログがなかなか表示されなかったり、

挙げ句の果てに503エラーが出て、記事が読めなかったとしたら、

どう感じるでしょうか?

私なら、速攻離脱して別のサイトを探します。

そして、おそらく二度と訪れないでしょう。

 

私は、自分のサイトがこのように思われてしまうのは嫌だと思ったのです。

せっかくアクセスしてくれたのに、サイトが表示されないがために

読んでもらえないのは悔しいです。

 

ブログ記事にアクセスしたときに503エラーが出ることを経験したのが

サーバー引っ越しをしようと思った一番大きな理由です。

【広告】

ブログの表示速度が遅い

2番目に大きな理由は、ブログの表示速度が遅いことです。

エックスサーバーも借りて別のサイトを運営するようになってから

お名前.comは明らかに表示速度が遅いと体感できました。

 

今回お名前.comサーバーからエックスサーバーに引っ越しした

ブログの表示速度を測定してみました。

引っ越しの前後で速度を速めるような設定変更はしていません。

単にサーバーを変えただけでどの程度速度が変わったかを示しています。

ブログ表示速度比較

 

この結果から、お名前.comサーバーからエックスサーバーに変えるだけで

読込速度(表示速度)が約2倍速くなっていることがわかります。

やはり、体感したことは正しかったようです。

エックスサーバーには、圧倒的な速さを感じましたからね。

管理画面の動作も遅い

実は、ブログだけでなく管理画面でも遅いと感じていました。

例えば、投稿記事を公開してから1分以上も完了しないこともありました。

挙げ句に503エラーが出てしまうんですね。(笑)

 

これは、サーバーの転送量を超えてしまい、

読込待ちが発生していたんだと思います。

 

作業効率の面からも良くないなと感じる気持ちが徐々に高まったことも

引っ越しを決意した理由の1つです。

まとめ

以上、3つがお名前.comサーバーからエックスサーバーへ

移行を決意した理由です。

やはり、機会損失をしているなと感じたことが大きいですね。

 

ブログを育てても育てても、アクセスされない(できない)

可能性が高いわけじゃないですか。

どんなに努力しても意味ないんじゃないかな?って思いました。

 

WordPressを移行するなんて、面倒で難しいと感じるかもしれませんが、

それでもやらないといけないことかもしれません。

引っ越しを迷っている方のお役に立てれば幸いです。

【広告】