前回まででサーバー移行のすべての作業が終わりました。

ネームサーバーも変更したので、あとは時間が経つのを待つだけです。

 

と、言いたいところですが、

メールアドレスを変更することを忘れてはいけません。

これが、本当に最後の最後です。

ドメインで作ったメールアドレスを移行する

サーバーを引っ越ししたドメインでメールアドレスを作っている場合は、

これも忘れずに移行しなければなりません。

 

とはいえ、やることと言えば、

引っ越し元のお名前.comサーバーで運用していたメールアドレスを

エックスサーバーで作ることだけです。

 

では、手順を見ていきます。

まず、エックスサーバーのサーバーパネルを開いてください。

その上の方にある「メールアカウント設定」をクリックします。

エックスサーバー-メールアカウント設定選択

 

ドメイン選択画面が開きますので、

メールアカウントを作成したドメイン名と同じ行にある「選択する」をクリックします。

エックスサーバー-ドメイン選択画面

 

開いた画面で「メールアカウント追加」タブをクリックします。

エックスサーバー-メールアカウント設定画面

 

新しいメールアカウントを作成する画面に必要事項を入力します。

ここのメールアドレスに移行するメールアドレスを入力すればOKです。

最後に「メールアカウントの作成(確認)」ボタンをクリックすれば完了です。

エックスサーバー-メールアカウント追加画面

引っ越し作業を終えて

さあ、これで作業は無事終了です。

前のページでも書いたように、ネームサーバーの浸透を待つだけです。

 

引っ越し作業中には様々なトラブルに遭うかもしれません。

各ページでも書いたとおり、Googleで調べればたいていの解決方法は見つかります。

私もこのサイトで紹介した解決方法は、いろいろなサイトで調べました。

ただ、情報がバラバラだったので不便、非効率ではありましたが。

(だから、必要な情報をまとめるためにこのサイトを作ったのです。)

【広告】

 

たとえ、引っ越し途中で失敗があってわからなくなったとしても

エックスサーバー側のデータを全部消して、最初からやり直せばいいのです。

元のサーバーではいつも通りサイトは見られるようになっているのですから。

 

そういう意味で、何も恐れることなく移行作業をしていいのです。

もし、今のサーバーに何かしら問題や不満があるのであれば、

早い時期に移行することをオススメします。

 

では、このサイトのノウハウがあなたのお役に立てますように。

また、あなたが無事サーバーの移行を完了できますように。

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。

【広告】